ノスタルジアのトップザブングルのプラモデル完成品

1/144ダッカータイプ(戦闘メカザブングル) 製作者/ファントム 

画像をクリックすると大きなサイズで見ることができます★

1/144ダッカータイプです。

1/144のザブングルシリーズはいくつかをのぞいてだいたい再販されました。なので入手は難しくありませんからこころおきなく組むことができます。

ザブングル自体をまじめにみていないわたしはダッカータイプを画面上でみたかどうかははっきりと覚えていませんが主役機以外のWMのなかではダントツの存在感を放つデザインではないでしょうか?

通常のWMの機体にはとくにきまった色はありません。なので、いざ全く自由なカラーで塗りなさいといわれてもちょっととまどったりもするかもしれませんが、パッケージの機体カラーがかっこよかったので今回は(今回も?)素直に似た感じで塗装しました。

リアル思考で塗装しましたが、いや〜、やっぱりWMはリアルなウェザリングがよく似合う!!

工作過程は、キット洗浄→黒塗装→組み立てと継ぎ目処理→黒塗装→サフェ→エアブラシ塗装(グラデーションふくむ)→1000で角をやすってしたの黒をだす→エナメル塗料でウェザリングです。

キット自体のモールドもこの1/144シリーズのなかではかなりよくできていて今回は表面モールドにはほとんど手をくわえていません。操縦席をくりぬいてそれっぽく手を加えてやったのと、手首(?)の内側が空洞だったのでパテで埋めて外側と同じモールドを加えてあります。あとはアンテナを自作したくらいですね。

★すべて画像はクリックすると大きなサイズで見ることができます★

みなさんもいかがですか?結構たのしめるキットですよ。

SEO [PR]  ローン比較 再就職支援 バレンタイン 無料レンタルサーバー SEO