トップページへマクロスのプラモデル完成品もくじ

1/72VF-1Sガウォークバルキリー製作者/ファントム 2005/7/17UP

画像をクリックしてみよう!大きな画像をみることができるぞ!!

今井のガウォークをグレードアップさせて完成させました。かなりの箇所に修正を加えてトドメに贅沢にも長谷川バルキリーのデカールを使用しました。

以前にも今井VF−1Jのガォークをくみましたが、あれからもう2年近い歳月が経っているのですね。なんか信じられません。

あー・・・2年はあっという間・・・ということは2年後もあっという間にやってくるということ。この歳になってくるとほんとうに歳をとるのがいやです。あと5年たったらなんて考えると恐ろしいです。

キットのはなしにもどりますが、この今井キット、昔のキットですのでやはり今の目で見ると「う〜ん・・・」なキットなのかもしれません。

が、各バランスはなかなかもものですし全体的にみてもそんなにバランスは悪くありません。部分部分で手を加えてやればぐっとよくなるはずです。改造を楽しみたい人用のキットってことですかね〜。

細かい筋張りのひとつまでキットの修正点を一つ一つあげていくのもどうかとおもいますので、このキットの悪い点、気になる点をいくつかかかせてもらいます。

まず、このキットを知るひとのほとんどが指摘してくるとおもわれるのが機首の形状の設定との違いでしょう。個人的にはこれはこれでいいとはおもうのですが、今回も2年前と同様に修正しています。気になる部分であることはたしかなので気になる人は修正することをお勧めします。

私が個人的にこのキットで一番よくないと思うのが、やはり「関節」でしょうか。

キットのままではヒジの関節がほとんど曲がらないのはちょっと問題ありです。足の関節が平行以外には可動しないのはかなりよくないです。やはり鳥脚みたいな表情はほしいですね。

でもほんとうに気になる点といえばそれくらです。あとは昔のキットでは標準的な手首くらいです。

とりあえず自然なポーズがが出来るように修正してやって、手首を他から流用するなどしてやれば(作例は自作)グンとよくなるはずです。

まあ、修正は考える余地が多いキットなので「逆」におもしろいですよ。

機首の鼻先は全作り直しです。@モールドはキットではデカールなので穴をあけてプラ版で裏をふさいで製作しています。

ヒザ関節の上をいったん切り離して角度をつけて再び接着。他、細かいところもグレードアップしてます。

ガンダム Zガンダム ザブングル ダグラム ボトムズ ダンバイン マクロス マクロスプラス マクロス7 オーガス バイファム レイズナー 

ガリアン モスピーダ メガゾーン23 ドラグナー ドルバック アオシマ合体マシン MSV SF3D 長谷川マクロス WAVEボトムズ 再販ガレージキット 

SEO [PR]  ローン比較 再就職支援 バレンタイン 無料レンタルサーバー SEO