トップページへマクロスのプラモデル完成品もくじ

特集!マクロス脇役メカ!!

第二回作品

1/72スパルタン製作者/ファントム 2004/5/28UP

↓↓↓↓画像をクリックしてみよう!大きな画像をみることができるぞ!!↓↓↓↓

さて、「特集!マクロス脇役メカ」、1/72ディファンダー、トマホークときましたので次はこいつしかないでしょう。

今井、1/72スパルタンです。

ディファンダー、トマホーク同様、もろに陸戦型のメカってかんじです。軍隊を連想させるデザインです。良質なデザインではあるもののやはり他のデストロイド同様人気に方はいまいちなようです。

しかしこの1/72キット、なかなかかっこいいのではありますが細かい部分でちょっと形ちがいますね〜。特に足のモールド。気になるところではあったのですが今回はあともつかえてることだし、こだわっているとなかなか先にすすめないので無視しました。でもこれはこれで許せる感じだったので、まあ、よしとしましょう。

そのかわり他に気になった部分はしっかり修正していますのでそれだけでもだいぶ印象変わっているとおもいます。この写真みて「あれ?有井のキット?」って思った人もいるのでは?(って、それでよくなってるのかい!?)

このキットで一番気になったのはやはり股間接の部分でしょう。形はまあまあなのですが、可動がひどい!で、一応ボールジョイントしこんで修正したんですが腰の回転ギミックを殺したくなかったので、なるべく下の方に間接仕込んでやりました。そしたらなんか印象が有井のキットみたいになってしまいましたが・・・。個人的には見た目もそんなにわるくなったとはおもってないんですが股間接の可動範囲は飛躍的にアップしています。(キットのままだとハの字開きなんて無理)

あともう一つ気になったのが手の部分の隙間です。こいつは間接殺さないように素直につめてやりました。

基本工作、下地のサフェ処理などはもちろんやってます。塗装では基本の緑も二種類使って塗装してます。一色だとどうしても単調になっちゃいますから、うまく二色をからませながら汚しのグラデーションも何種類か加えてやればリアル感が増すとおもいます。

その他、墨入れとかの作業入れとかもいつもどおりですね。デカールは前回のディフェンダーと同じくTosakaさんから提供していただいたものを使用しています。

画像をクリックしてみよう!大きな画像をみることができるぞ!!

そういえばこんなギミックもありましたね・・・・

できれば肩のミサイルも開閉式にして中が見えるようにしてほしかった・・・

きっと有井が1/72を担当していたら絶対やってたんだろうな・・・・・出来のほうは別としても・・・。

股関節は修正によって自由度がはるかにアップ!!

ディフェンダーと一緒に記念撮影です。

なんか地味。

しかし「特集!マクロス脇役メカ」、このまま地味さ加減が最後までつづくのではないかと少々不安になってきました。

しかしラストだけは決めるつもりではいますけどね。

「特集!マクロス脇役メカ」第二回はデストロイドのスパルタンでした。

さて、次回は何が飛び出すか!?

ガンダム Zガンダム ザブングル ダグラム ボトムズ ダンバイン マクロス マクロスプラス マクロス7 オーガス バイファム レイズナー 

ガリアン モスピーダ メガゾーン23 ドラグナー ドルバック アオシマ合体マシン MSV SF3D 長谷川マクロス WAVEボトムズ 再販ガレージキット 

SEO [PR]  ローン比較 再就職支援 バレンタイン 無料レンタルサーバー SEO