トップページマクロスのプラモデル完成品もくじ

特集!Hasegawaマクロスキット!!

第四回作品

1/72VF-1J製作者/ファントム 2004/5/6UP

ハセガワのキットの特集もとうとう第4回目になりました。今回は「も〜めんどくせーっ!!」ってことで二体一度にアップです。

「またかい!」とおもわれる方もいらっしゃるかもしれませんがしつこくVF−1Jつくってみました。

思えば長谷川キットを初めてつくったのもこのVF−1Jのファイターでした。あのころはどうやって長谷川キットつくったらよいかと、かなりとまどっていましたね。で、レベルがだいぶあがった現在是非もう一度つくりたいとおもいつくってみました。

ファイター、バトロイドともに塗装は本来イメージするモノが今までつくれてなかったので二個まとめての製作となったわけです。しかし実際やってみると基本ベースが白なだけにグラデーションかけづらいっていうか白地に赤のストライプっていうあざやかさのコンセプトを大事にするとどうしても汚しとかかけにくい・・・・。製作前にもっていたイメージがだせたかというとちょっとまた違う感じになっちゃったかもしれません。しかしもう悔いはないです。

↓↓↓↓画像をクリックしてみよう!大きな画像をみることができるぞ!!↓↓↓↓

作業工程はキット洗浄→黒で塗装→組立と継目処理→黒で塗装→グラデーションぎみにサフ吹き→グラデーションと白立ち上げ塗装(筋堀はエナメル黒で墨入れ)です。

デカールの数は半端じゃなくて毎度の事ながらたいへんです。長谷川キットはいろいろと細かい仕上げですごく時間くっちゃいます。ただそれをやらないとせっかくの精密なモールドも生かされないですし。

画像をクリックしてみよう!大きな画像をみることができるぞ!!

画像では解りづらいですが小改造を少々・・・・

人型は手首よこの空洞内の赤い点をクリヤーパーツで自作。もちろんクリヤー赤で塗装してます。

頭部レーザー先端は人型、飛行機ともにちゃんと穴あけてあります。

ガンポットの文字は左右天地逆にはってあります。

画像をクリックしてみよう!大きな画像をみることができるぞ!!

バトロイドはキャノピーと頭部の交換でこんなお遊びしてみました。

かっこ・・・いい・・・・かな???

って訳で第四回はVF−1Jでした。

長谷川マクロスキットもいよいよ次回で最後っ!!

ガンダム Zガンダム ザブングル ダグラム ボトムズ ダンバイン マクロス マクロスプラス マクロス7 オーガス バイファム レイズナー 

ガリアン モスピーダ メガゾーン23 ドラグナー ドルバック アオシマ合体マシン MSV SF3D 長谷川マクロス WAVEボトムズ 再販ガレージキット 

SEO [PR]  ローン比較 再就職支援 バレンタイン 無料レンタルサーバー SEO