トップページガンダムのプラモデル完成品もくじ

モビルスーツバリエーション

1/144高速機動型ザク(MSN−1)製作者/ファントム

★画像をクリックすると大きなサイズで見ることができます★

MSV、高速機動型ザク(MSN−1)です。

足が歩行のためのものではないつくりなのでジオングみたいなもんでしょうか。SFメカとしておもしろいデザインですね。

当時ガンダムの人気が下火になりかけた頃このシリーズ、MSVはぞくぞくと発売されていました。

キット自体の出来はなかなのものだとおもいます。基本的なスタイルはなかなかいいですしちょっと手を加えてやればグンとよくなるとおもいますのでディディールアップして楽しみたい人にはちょうどよいキットといえるでしょう。

今回プロポーションのバランスは全くかえていません。

表面に細かいモールドを沢山加えてやることでグレードアップをはかっています。

それ以外は指の先に穴をあけてやったのとモノアイをHアイズに交換してあげたくらいです。

塗装は下地をグレーで塗装してそこから白で立ち上げています。

今回は塗装でかなり手間をくってしまいました。キットには赤いラインのデカールがまったく付属されていなかったためラインはすべて塗りでいかなければならずマスキングがどうしても必要不可欠だったからです。(あ〜めんどくさ)

赤のラインが細かい上に形が入り組んだ部分に入れなければならないのでマスキングはほんとしんどかったです。(仕上がり的に筆塗りでいくわけにはいかないですしね)この辺がこのキットのネックというか不親切な部分です。

昔、HJの作例で高速機動型ザクをみかけましたが赤の部分は肩のラインくらいと他一部しか塗られていなかったとおもいます。まあそれはそれでいい逃げ方でしょう。めんどくさい人はそれですませてしまってもいいかもしれません。

仕上げのスミ入れはエナメル系の黒でおこないました。

1/144は私自身ほとんどつくらないのですが、気合いを入れて完成させた1/144ってこの高速機動型ザクが初めてじゃないかとおもいます。1/144はつくっていてあまり面白くないと勝手に決めつけていたところがありましたがこのサイズにはこのサイズにしか出来ない楽し方があるのだと何となくわかりました。コレクション製などは1/100よりもすぐれているようですね。

今回はこれで終わりです。

ガンダム Zガンダム ザブングル ダグラム ボトムズ ダンバイン マクロス マクロスプラス マクロス7 オーガス バイファム レイズナー 

ガリアン モスピーダ メガゾーン23 ドラグナー ドルバック アオシマ合体マシン MSV SF3D 長谷川マクロス WAVEボトムズ 再販ガレージキット 

SEO [PR]  ローン比較 再就職支援 バレンタイン 無料レンタルサーバー SEO