トップページガンダムのプラモデル完成品もくじ

1/144アッガイ製作者/ファントム
たまにはお気楽に300えんガンプラをつくってみる(1)

★画像をクリックすると大きなサイズで見ることができます★

今回は「ノスタルジア」ではほとんど作ったことがない1/144旧キットにちょうせんしたぞ!

ファーストガンダムのモビルスーツのキットとしてはなにかと一番底辺にある印象の旧1/144キットだが組んでみると意外や意外!プロポーションも1/100をうわまわるなかなかの好キットだった!!

そんな1/144アッガイを今回は出来るだけ修正せずにリアルにしあげてみた。

←組み立てと表面処理をすませたところ

↑サフェサーで下地はばっちりだ!!

左の写真を見てもらえればわかるだろうけど今回は特にこれといった大きな修正はしていないんだ。

間接の稼働範囲を広げるために肩や腰の部分をピラニアソーで切り落としてやったくらいだ。

当時として爪も出し入れ開閉可能で股関節もボールジョイントをつかったはなかなかのキットだ。

★画像をクリックすると大きなサイズで見ることができます★

スタイルは抜群!いことなし!

細かいデカールをはってやるとリアル感がアップする。

ほかにもドリルで小さなあなをあけてやっりモノアイをHアイズに交換したり、ちょっと手をくわえてやるだけでずいぶんカッコよくなるんだ。

模型制作はたのしくするのがいちばん!!

プラモデルを作るには説明書どおりに組んでいくと塗装や修正がしにくくなることがある。なので今回は塗装のことを考えて手足は一部取り外し式にしてあるんだ。みんなもプラモデルを作るときはどういうふうに作っていったらいいか自分なりにかんがえてみよう。

仕上げだっていろいろ考えてイメージをふくらませることできっとすばらしいものになるはずだ!!

おっとっと

このお気楽300円工作シリーズは連載化を計画中だ。期待せずに次をまっててくれ!!

ガンダム Zガンダム ザブングル ダグラム ボトムズ ダンバイン マクロス マクロスプラス マクロス7 オーガス バイファム レイズナー 

ガリアン モスピーダ メガゾーン23 ドラグナー ドルバック アオシマ合体マシン MSV SF3D 長谷川マクロス WAVEボトムズ 再販ガレージキット 

SEO [PR]  ローン比較 再就職支援 バレンタイン 無料レンタルサーバー SEO