トップページガンダムのプラモデル完成品もくじ

1/100ハンブラビ製作者/ファントム 

画像をクリックすると大きなサイズで見ることができます★

B-CLUB の ガレージキット 、1/100ハンブラビです。

いかにも「ノスタルジア」視聴者の喜ばなさそうなネタで申し訳ない・・。

えーとですね・・なぜこのキッとを作ってみようかと思ったかというと、お店でたまたま見かけてなんとなく箱あけたらあまりのパーツの少なさにびっくり!!現在、寿屋のボトムズキットを制作中だったりするのですが、箱のでかさはやや大きめでも中身は「は!?十分の一?」とおもうくらいの少なさでした。(でも実際はWAVE1/35ボトムズ系のパーツのすくなめなキットより若干少ないかなというくらいではないでしょうかね。)

で、迷ったあげく作ってみることを決意、で、なんとか完成までこぎつけたというわけです。

実際組んでみた感想ですがじつはこれといってないんです。ハンブラビ自体に特別なおもいいれがあるわけでなし、あえてなにか言えといわれたら、スタイルもいいしとてもよくできているキットといったところでしょうか。

制作過程はまずキットを中性洗剤でしっかり洗浄。そのあと全体的に耐水ペーパー600番でペーパーかけの後、サフェサー処理をして、下地に白をグラデーションっぽく塗装して発色を調整しその後に塗装と仕上げです。今回は私の定番の下地を一度すべて黒で塗りつぶすというのはやりませんでした。あまり重苦しい感じにしたくなかったしいつものように擬似的な影も表現しなくていいような気がしたので・・・・

制作過程で大変だったのはやはり下地処理でしょうか。パーティングライン消しは細かいのが結構あってそれなりに面倒でした。

あと一番悩んだのが塗装!元のカラーの暗さが好きではなかったし、このデザインを完全なメカととらえていいものかどうかと悩み、結局、青い部分を鮮やかな感じにしてやってグラデーション処理することでおちつきました。

★すべて画像はクリックすると大きなサイズで見ることができます★

購入前はてっきり完全変形かとおもっていたんですが、残念ながら一部差し替えによる変形です。

プロポーション重視ということなんでしょうか?いじって遊ぶようなキットじゃないし人型で飾るならスタイルいい方がいいですし、まあ、いいんじゃないでしょうか。

あ、それと、おもいだしました!このキット修正したところが一つありました!

股関節のABSパーツがあまりにも細くて弱そうだったのでアルミの軸に変更してやってます。なので強度的には格段に強くなってるとおもいます。ここらへんは絶対処理しておいたほうが良い部分だと思います。

親子?で記念撮影。親でかーっ!!!!

1/144は前から作りかけだったものをこの機会に一気に完成。スタイルは1/100を参考にずいぶん手を加えてあるんですが、それでもとうてい1/100にはかなわないようですね。一目瞭然で。

しかし右の写真撮影の時、パーツ一つつけわすれてしまった!!うかつ!!

2004年9月23日、こちらの画像のものは少々塗装しなおしました。(外で撮ったら水色に写ってしまいましたが基本色はかえていません。グラデをたしただけです。)

ガンダム Zガンダム ザブングル ダグラム ボトムズ ダンバイン マクロス マクロスプラス マクロス7 オーガス バイファム レイズナー 

ガリアン モスピーダ メガゾーン23 ドラグナー ドルバック アオシマ合体マシン MSV SF3D 長谷川マクロス WAVEボトムズ 再販ガレージキット 

SEO [PR]  ローン比較 再就職支援 バレンタイン 無料レンタルサーバー SEO