レッドショルダー ターボカスタム スコープドック スタンディングトータス スナッピングタートル ダイビングビートル ベルゼルガ ファッティー ストライクドッグ ラビドリードッグ

トップボトムズのもくじ

1/60マーシィドッグ 製作/ファントム

すべての画像はクリックすると大きなサイズで表示されます★

つーわけで、コンペ「タコタコ大作戦」にエントリーしていた1/60マーシィドッグが完成しました。

最初はサクッっと完成させるつもりが、とちゅうでヤケになり各関節可動だけでなく降着ポーズまで再現できるようにしてしまいました。もちコクピットのハッチも開閉可能っす。

キットは関節もろくに動かないだけでなく形もいまいちな感じだったのでかなりの大修正です。もう別もんになってます。コクピットのパーツとか肩のリベットとかも自作してます。

どうすか?1/60っすよ!1/60!!

見た感じ1/24とまではいわなくても1/35くらいと見まごうぐらいの出来にはなってると勝手におもってます。まあ、それでも内容的にはタカラ1/35をはるかに超越した内容になってると勝手におもってますけどね。とにかく

関節はフルアクション!!

もちカメラの可動!!(レンズはクリヤーパーツ自作)、再現しなかったのは操縦者が座ったとの足元ハッチの開閉とアームパンチのギミック、バイザー可動くらいっしょ。(あ、横の浮き袋も再現しなかったか・・)

すべての画像はクリックすると大きなサイズで表示されます★

今回一番頭を悩ませてくれたのが降着ポーズのときの矛盾点。背中のタンクが邪魔で降着できん!!つーわけでせなかタンクはかなり縮小化してます。降着ギミックも単純化したせいで関節がめちゃ曲がるようになったっつー訳です。
つーわけで、背中タンクからでているパイプはスプリングユニットを使用。

つーわけで、ほぼ同サイズのガシャポンと比べてみるとその精度がおわかりいただけるとおもいます。

今回は1/60をつくってみたわけですは、やっぱり大修正、大改造するなら1/35でやったほうがいいでしょう。

1/60ボトムズはもうしばらくはいいかな・・・って感じですね。

ガンダム Zガンダム ザブングル ダグラム ボトムズ ダンバイン マクロス マクロスプラス マクロス7 オーガス バイファム レイズナー 

ガリアン モスピーダ メガゾーン23 ドラグナー ドルバック アオシマ合体マシン MSV SF3D 長谷川マクロス WAVEボトムズ 再販ガレージキット 

.
SEO [PR]  ローン比較 再就職支援 バレンタイン 無料レンタルサーバー SEO